【遂に決定】本ブログの基本方針(ジャンル)が決定致しました!

大変お久し振りです。MIKADOで御座います。

本ブログを長らくお留守にしていたのですが、それにはワケがあったのです。それは…

「このブログ、一体どういう方針で運営していこうか?」と考えていたのです。

私の人生初かつ前ブログ z-goldman.seesaa.net/ は実を言いますと、医療系大学に通うのが精神的にしんどくなり、かといって幼少期から親に「サラリーマンになったら人生終了」という教えを刷り込まれていた為「何とか自分でガッポリ稼がなきゃ」とこれまで滅多に使用してこなかったネットで色々調べた結果最も出てきたのがブログだった為検索したその日からブログサイトを開設し、ネットにあった「量をこなせば稼げるようになる」という”文字通り”の情報を頼りに、最初は稼げずとも”ただ書くだけで”段々と稼げるようになるのは正直信用はしていないがネット上の有名人のある程度が言ってる(有名人は当然だがうかつに嘘やデマをつく事は信用に関わってくるが故に基本しないのだ)から100%嘘では無いのだろう…と開設したブログだったのです。

私は2か月程は毎日必ず書き続けました。セルフバックの報酬も入れればブログでネット有名人になった方と比べると初期の収入はかなり高いものとなりました。

しかし私はうすうす勘付いたのです。

「このままだと何年も毎日投稿してもまともに収入が上がらないのでは?」と。

そしてどれだけ有名な人だろうと他人の情報発信を一切閲覧しない私が「どうすればもっと金が入るようになるのか」と調べたら案の定次のような事が判明したのです。

“相手がどのような内容の発信を求めているか、そして何が原因で報酬の伸びが悪かったのか等を考えながら”毎日投稿を続ければ、つまり”試行錯誤して”毎日続ければ稼げるようになる…これが正しい情報でした笑。

よく考えれば当然の事です笑。毎日更新を続けるだけでガッポリ稼げるようになったら多分ですがもう少し金持ちが増えている事でしょう。まぁ世の中の人は仮に”惰性で毎日必ず1投稿以上すればガッポリ稼げます”と言っても1年以上継続して続ける割合は全体の1%未満のみでしょうがね。しかしそうとは言っても私はかなり甘かったです…汗。

またもう1つ知った情報もありました。私の予知夢は正しかったのです。そう、それは…

一貫性を持ったブログサイトでないと収入が増えないという事です。

私は乳幼児時代から周囲と比較して何かと優位に立つ事が多く、現在年齢は20そこらかですが普通に日常を過ごしていてもその約20年間「あれ?世の人間はそもそも根本的な考え方が間違っていて失敗する人が多いな」と感じる事が割とありました。

恐らくそれが誤ったブログ運営方針の元凶だったのでしょう。私の日常をネタに「私ならこう考えてトラブル回避や成功に導くが、世の大半が謎の思考法で問題をこじらせたり、失敗してしまう人が多いから雑記ブログにしよう。私なら間違った、あるいは目からうろこの医療知識を書く事も出来るが本質を理解出来ぬ一般人は多いから辞めておこう。更に言うなら私は人に語ったり人より長けている領域が幅広いのも利点の1つだからそれを見せつけて読者層を増やせば金もDON DON入ってくる事間違い無し!ふぁーはははは!!!」…そんな事を目論んでいました。

今考えればかなり安直な事を考えていましたが当時は本気で「特化ブログは範囲も狭くオワコン化するからあらゆる専門領域を語れる雑記ブログの方がブログサイト運営者の権威性も上がる上に稼げるジャンルも増えて一石二鳥!!そしてブログを始める為に作成したTwitterもダウンロードしたしもうこれからはガンガン稼げるだろう!」と予想していました。

しかし現実は当然そうはならず始めて約4ヶ月で稼ぎの9割以上がセルフバックのみという結果に汗。確かにブログは結果はそう簡単に早い段階でついて来ないとは言えこのままやっても稼ぎは相当長い年月掛けないと増えないしそれでは効率が悪すぎます。そしてまだ稼げると言われるのは特化ブログで寧ろオワコンだったのは雑記ブログだったというのも衝撃を受けるしかない真実だったのです。

ブログにジャンルの一貫性は皆無、また他人などどうでも良いという思想のもと20年間過ごしてきた私はどう考えてもこのまま思考停止して毎日更新し続けても無意味な事が判明したのです。

そこから私は前ブログ「MIKADOs HEADQUARTERS」の更新を停止し、どうすればブログで稼げるようになるのかとにかく調べまくりました。しかし正直言って何度も言いますが超合理主義的思想下での教育&基本人が信用出来ずに成長して来た私は「相手の事を思って」という単語が昔から大嫌い、つまり相手のメリットになるような記事作りとは何ぞや?というレベルからやり直さねばならず、非常に苦労したのです。

そんな時とある書籍の宣伝がTwitterで流れてきました。「今日からはじめて、月10万円稼ぐアフィリエイトブログ入門講座」と言う本です。

私は救世主だと確信し、発売開始日から数日でいち早く購入。ただ将棋で全国大会を賭けた大会が連続してあった&オフライン収入の仕組み作り期間でもありどうしてもブログ作成に手が出せなかったですが『「忙しい」を特定の条件下以外では口が裂けても言わない』がモットーの1つである私はWordpressだけは作成しておき、簡単な自己紹介程度の投稿はしておきました。

そして先日ようやく本ブログのジャンルを決定致しました!

「書籍関連のアフィリエイトブログなら、基本的物欲が壊滅的に無い私でもやっていけるんじゃないか?」

自己投資の代表格として真っ先に挙がるのが正に書籍。しかし私は予めぶっちゃけてしまうと20年近く生きてきて将棋関連以外は全く本は読んできませんでしたし、読書を自己投資としてしきりに勧める思想には書籍関連アフィリエイトを始めると決めた今でも否定的です。何故なら世の99%がただ本を読んで「素晴らしい!」「全くその通りだ!」と内容に共感だけして「ハイ、終わり」と言うのと、もう1つは「素晴らしい事が書かれている本って何度か紹介されているけどなんか9割近くは個人的に当たり前な事書かれてるんだよな(特に堀江貴文氏の本とか笑)…」と感じているからです。

しかし超合理主義だった頃の私からは想像もしなかった発想が出てきたのです。

「書籍の内容を私が主観で解説し、更に私の実例があればそれも交えて解説出来る。そしてただの共感にとどめずどう行動に結びつければいいのか?そして一般的な思考法が誤ってトラブルが生じているならば本の内容と絡めて思考法の問題点を指摘出来る。そして何よりアフィリエイトブログにて先ずMIKADOの世界観、そして次に著者直々に書籍に著された世界観の両方楽しめる!予め如何なる内容か把握出来る為購入後に後悔しにくい!これはお得すぎる!」と確信

因みに私が書こうと意識している書籍関連アフィリエイトブログの分かり易い方針がTwitter上にあったので、基本的な思考としてはほぼ一致してるので貼っておきます。

先程書籍は全く読んで来なかった、とは言ったものの、勿論内容が劣悪な物ばかりだから、と言うワケでは無いです。寧ろ世に出回っているという事は良質だからです。ただ私は「書籍を読まずとも基本的思考や自己を象徴する根本的思想が元々ちゃんとブレずに存在し、尚且つ行動に基本移せるタイプ」だった為書籍を読む必要が無かったのです。

しかし今後アフィリエイトブログを始めると決めてからは早速ブックオフに行きチラ見してよさげなものを買って読んでみましたが「これで100+税円とか一般人からすればお得過ぎる自己投資でしょ!?」と思うような良書もありました。

というわけで皆様、是非我が新ブログ「MIKADOs HEADQUARTERS 2」をご覧あれ!!

あ、それとブログは必ず我がTwitterに貼り付けるのでTwitterのフォローもお願いします☆

アカウントはこちらになります↓

基本今後は予定が埋まらない限り毎日更新を意識して投稿していきます!それでは、See ya.

タイトルとURLをコピーしました